生後11ヶ月のできること

さて、前回の記事では、自分のボキャ貧をひたすらに呪う、

というまたもぐずぐずとした内容で終わってしまったわけですが、

育児、それそろ育児のことを書きたいと思います。

 

ちなみに今はWMポーズにてスヤスヤねむっております我が子。

鼻くそがたまってるのがだいぶ気になりますが、

起きるとまた何もできなくなるので、

起きたときに取ることにします。

 

我が子生後11ヶ月。

体重9.45キロ 身長?(←なかなか測りにくいのでわからず)と、

おそらく標準で順調に育っています。

 

①図鑑をぶん投げられるようになった

最近のマイブームは車で、

車の図鑑を自分で持ってきて、私にぶん投げます。

でも読んでほしいというか、

図鑑をめくりたいだけのときもあるので、

そんな時は黙って黒子のようにサポートするわけであります。

そしてそんな彼を全力で応援したいわたくしは、

道路を走る働く車を解説するべく、

図鑑の車を暗記し始めました。

これでまた、いろいろ楽しくなるといいよのう。

 

②知育積み木をひねられるようになった

家にひねるとコリコリ音のする積み木があるのですが、

それを見事にひねられるようになりました。

生まれて11ヶ月なのに、こんな動作できるようになるなんてすごい・・

と、立派に親バカ発症しています。

 

アンパンマンの型はめブロックが少しできるようになった

丸や星、四角の形をしたブロックを、

アンパンマンのボールの穴にはめるおもちゃをうちの親にもらったので、

ここにはめると楽しいよ、と

毎日誘導していたら、単純な丸だけはめられるようになりました。

星はむずかしいからもうちょっと先でしょう。

 

④パチパチできるようになった

これはうちの母が教えて、

その日のうちにマスターしていました。

でもバイバイはせず。

たぶん気が向かないのだと思います。

 

※その他の事項

つかみ食べは初めはしていたのに、

最近いやんなったらしく、してくれない。

ストローは完璧。

伝い歩きの速度がどんどん速くなり、

パロディウスのちちびんたりか

dic.pixiv.net

も裸足で逃げ出さんばかりの速度である。

 

明日は何ができるか。