離乳食はおかゆクッカーが便利

みなさまこんにちは☺️おちゃはほうじちゃことおちゃです。昨日の関東の強風はすごかったですね。風の音が苦手なので、ビクビクしていました。

 

さて、今日は離乳食について書こうと思います。

 

現在は三回食で、咀嚼も上手にできているのですが、離乳食開始期のキョ〜レツなイヤイヤとは打って変わって、

 

食べる!

食べる!!

 

すごく食べてくれるようになりました😊🍴うれしい〜。

 

手づかみは、開始期はよく分からず持ってくれていたのに最近は気分じゃないらしく、お休み中です。

 

そんなわけで、まだ食べさせている段階ではありますが、この時期は離乳食の献立を考えるのが悩ましかったりします。

まだ食べさせていない食材にチャレンジしなくてはならなかったり、あと、あんまり胃の負担になるようなものばかりもあげられないし、味が偏るのも困るし、で考慮しなければいけないことがありすぎて、たまに頭がパンクします😑

 

そんな時に私がやるのが、今日のお題の「リッチェル のおかゆクッカーに放り込むだけ」料理です😅

 

 

 

 

下準備として予め用意しておきたいのは

・和風だし

・月齢に合った根菜何か

・葉物 

・月齢に合った魚か肉何か

のフリージングしたものです。

 

 

 

リッチェル おかゆクッカーにごはんを入れ、10倍がゆもしくは5倍がゆの規定の目盛りよりちょい少なめに水を入れ(だしの溶ける分があるので)、あとはフリージングした具材を入れ、蓋をしてチン&蒸らし10分をするだけ!うちは11ヶ月なので、5倍がゆを軟飯寄りにしたものと、あとカミカミできる具材を混ぜてチンしています。

 

で、なにがしかのおじやができます😳

ちなみに今日の朝ごはんは、鳥ムネ肉、大根、ブロッコリーのだしじょうゆおじやでした☺️

 

そんな感じでたまに手を抜きつつ、なんとか日々やっています〜。

はやく大人と同じもの食べられるようになっとくれや〜い。