もうすね毛はボーボーでいいです日記

育児に関する無駄情報/その他

2018年12月26日のアレコード 選曲者:湯浅学

ズドラーストヴィチェ。おちゃです。

 

先日12/26水曜日の「伊集院光とらじおと」の9:30〜のアレコードのコーナー、

2018年の締めくくりに相応しい、

じわじわと記憶に残り続ける内容だったので、

備忘録として残したく。

 

選曲者が湯浅学さんだったので、

良いのは当然なのかもしれないですけど、

 

1曲目:「男の花道」 貴乃花健士

2曲目:「牡蠣音頭」 三橋美智也

3曲目:「私の天気図」 デューク・エイセス

 

1曲めはもうキーワードが旬という時点で強いんですけど、

貴乃花のお父さんの曲でした。

 

2曲めはキング・オブ・音頭の三橋美智也なんですけど、

牡蠣というからに牡蠣鍋とかが出てくるのかと思いきや、

田舎のとっつあん、牡蠣エキスを飲んで精をつけろよという、

息子からのメッセージ・ソング。

なんでエキスなんだ。

 

3曲めが一番呪いじみていて、

 

よく聴くとどこか奇妙な日常が、

うつくしいコーラスワークで歌われるという、

ちょっと薄気味悪くも感じる曲でした。

「誰も訪ねて来ないから ブルーのマニキュア塗っちゃった〜」

という歌詞、

アシスタントの安田美香さんが

「ブッ、ブルーなんて、ふつう塗らないですよ!」

と言っていて、本当にそのとおりです。

 

アレコードは大好きなコーナーなので、

今後も面白かった回はなるべく記録したいです。