もうすね毛はボーボーでいいです日記

音楽・カルチャー好き母の育児日誌&雑談

レトロな公園に行きたい

ここのところ、ちょっとレトロで面白い公園を調べるのに興味があります。

今のところ息子と行ったのはまだ二軒ですが、

これからもっと色々行きたいです。

訪れた二軒はこちら。

 

①上尾運動公園

f:id:ochahahoujicha:20190405162453j:image

特徴的すぎるすべり台。

古い遊具ゆえに、安全基準を満たしていないという理由で、現在は閉鎖中。

しかしこの怪獣みたいなフォルムを生で見たかったので、

見られたときは(私が)大興奮でした。

 

新し目の遊具もあって、

息子は河馬を気に入っていました。

f:id:ochahahoujicha:20190405215003j:plain



あと、童謡が転写してある椅子が良かったです。

イラストが80'sふぁんし〜でかわいい。

歌ってあげると子供も喜ぶし、これ考えた人すごい。

f:id:ochahahoujicha:20190405215300j:plain

f:id:ochahahoujicha:20190405215330j:plain

 

場所はこちら↓

 

 

つづきまして二軒目は都内です。

 

飛鳥山公園

お花見シーズンで激混みで半分パニック。

地球儀みたいな丸いぐるぐる廻る遊具に、

子どもたちがミッチミチに乗っている様子が、インドの電車みたいでした。

(写真はありませんが・・・。)

f:id:ochahahoujicha:20190405220656j:plain

この手の抽象的な形の公園遊具に弱いです。

配色といい、ステキ。

(しかし子供はこれはまだ遊べなかった)

f:id:ochahahoujicha:20190405220809j:plain

哀愁の人魚が佇む。

 

f:id:ochahahoujicha:20190405220852j:plain

この遊具となった都電に会いたかった!

息子は大興奮で、10回以上乗り降りした。

 

f:id:ochahahoujicha:20190405221003j:plain

都電から公園中央のお城の滑り台を望む。

このお城もかわいい。

いまこういうコンクリートだけどぬくもりのある遊具って、

すごく減ってきていて残念。

 

f:id:ochahahoujicha:20190405221401j:plain

SLもある。

 

f:id:ochahahoujicha:20190405221436j:plain

一番ブッ飛んでるなと思ったのがこれ。

象の背中を通る滑り台。

・・・夢か!

なんで象の背中に滑り台乗せよう思ったし。

 

まあそんな感じの公園訪問でした〜・

 

飛鳥山公園は乗り物大好きボーイにはたまらん場所でして、

公園に登る前に路面電車やら、ケーブルカーやらが見られるので、

もうウハウハ天国でございます。

あと王子駅降りてすぐのところも良いです。

 

場所はこちらです↓

 

以上、レトロ公園訪問日記でした。